おすすめ制汗剤の効果を調査してみた! | 制汗剤スクエア

制汗剤のエイトフォーとbanを比較!どっちがオススメなの? | すでに多くの女性が使用している人気の制汗剤の効果などを紹介しているサイトです。どの制汗剤を使うか迷っている方、是非参考にしてください。選ぶ参考になると幸いです。


テーマ:制汗剤の選び方

薄着になる季節はイベントも多く気分も盛り上がるものですが、汗をかく季節でもありますから身体のニオイが気になりますね。汗のニオイ対策として、夏は特に制汗剤を使う人が多いかと思いますが、中でも人気があるのが、エイトフォーやbanといったブランドの製品ではないでしょうか。

コンビニやドラッグストアでも手軽に購入できるこれらの人気の制汗剤について、それぞれの特徴を調べてみました。

エイトフォー&banの人気商品はコレ!

制汗剤と言ってもスプレータイプやシートタイプなど様々な種類があり、汗をかくタイミングや、自宅用や携帯用など使用するシーンによって使い分けることができます。

エイトフォー、banともに豊富なラインナップを揃えていますが、中でもエイトフォーのパウダースプレー、banのロールオンタイプが、口コミなどで高い評判を得ているようです。

エイトフォーは、2010年から制汗剤売上No.1ブランドとして知られており、特にスプレータイプの制汗剤は、定番の人気商品です。中でも清潔感のあるせっけんの香りは、学生さんから大人の方まで似合うクセの無い香りで、シーンを選ばず使いやすい点が特徴です。

1962年に日本初の制汗剤として発売された、banのロールオンは現在も人気のロングセラー商品です。

スプレータイプと違って制汗剤が飛び散らず、肌に直接塗れるので汗と気になるニオイをしっかり抑えることができます。現在のラインナップでは、汗じみまたは防臭に特化した製品があり、シーンや目的に合わせて選ぶことができます。


学生さんはエイトフォー、banは大人の女性向け

エイトフォー、banとも、店頭でよく見かける制汗剤メーカーですが、香りの特徴や、製品ラインナップを見ると、エイトフォーは部活や体育の授業で汗をかきやすい学生さん向け、banは日中外回りで汗をかいたり、オフィスなど人の多い場所でニオイが気になる働く女性向けといいう印象があります。

まず香りについてですが、エイトフォーはスプレータイプ、ロールオンタイプなど、どのタイプでも無香料やせっけんの香りなど、学生さんでも使いやすいさわやかな香りが特徴です。

一方のbanにも無香料など香りが控えめのものもありますが、エイトフォーに比べると無香料でも少し香料の匂いが感じられます。その他の種類にも香りのラインナップが多く販売されており、お気に入りの香りで仕事の能率をアップさせたい女性向けと言えるでしょう。

また、エイトフォーでは定番のパウダースプレーや液体タイプのデオウォーターといった、運動後の更衣室などで使われる、汗をかいた後の臭いを押さえたり肌をさっぱりさせたりする製品が充実しています。

これに対して、汗をかく前に対策できるロールオンタイプや、化粧室でさっと使えるシャワーシートなどが人気のbanは、働く大人の女性にも使いやすい製品を多く取り揃えています。

エイトフォー、banはどちらも手頃な価格で購入でき、よく知られた制汗剤メーカーですが、このような特徴がありますので、好みやシーンに合わせて使い分けると良いでしょう。


まとめ

人気の制汗剤メーカーのエイトフォーとbanですが、同じように見えてもエイトフォーではパウダースプレー、banではロールオンタイプといったように、それぞれで人気商品に違いがあるようです。

また、エイトフォーでは学生さん向け、banでは大人の女性向けに好評の製品が多いなどといった特徴があるので、つけ心地や使いやすさなど、自分に合ったものを選んでみましょう。

すでに多くの女性が使用している人気の制汗剤の効果などを紹介しているサイトです。どの制汗剤を使うか迷っている方、是非参考にしてください。選ぶ参考になると幸いです。